2020年10月6日(火)油揚げのピザとなすのバジル炒め【51日目】

なすのバジル炒め リライフ日誌

本日の朝の体重 : 65.80kg(-6.20kg)

目覚めると手足に違和感は感じるがだいぶ不快感が消えました。

糖質を減らしたのと手と足の末梢神経に刺激を入れる施術のおかげかもしれませんが1日だけではまだ、わかりません。

妻が愛犬と出かけたため昼は無しにしようかと思いましたが今日は、やけにお腹が減ったので我慢せずに食べることにしました。

買ってあった油揚げで「油揚げ」のピザを作りました。
だいぶ前に「糖質制限」をした時に毎日食べて激痩せしたメニューです。

パンの代わりに油揚げにピザソースを塗って、チーズと具材を乗せて焼くだけ。これは、とても美味しくて満足感もあるおすすめメニューです。

変わったのは、ガスコンロではなくて「ヘルシオ」で焼いたことでしょうか。

糖質はほとんどないせいか、食後にひどい手足の痺れなどはありませんでした。そして、ちょっとの空き時間で手と足に刺激を入れていきます。

夜は、田舎から送られてきたナスを使って「ヘルシオ」メニューにあった「なすのバジル炒め」を作りました。

なすのバジル炒め

XO醬がなかったので豆板醤、コチュジャンがなかったので甜麺醤で代用しましたがピリ辛で美味しかったです。ご飯は食べませんでしたが十分満足しました。

手足の不快感がだいぶ和らいでいるのでやはり「仮説通り」この不調は糖質の摂取から来ている可能性が大きいと感じました。

さらにタンパク質を効率的に摂取するためにプロテインを飲む事を検討。

いろいろ調べているとブログのスローガンでもある「人生100年時代 」がキャッチコピーの良さげなプロテインを見つけましたが結構、高額。

まずは、「ホエイプロテイン」が身体に合っているのか、投資に見合う効果があるのか試してみるために手頃なプロテインをAmazonで注文してみることにしました。

明日から試しに飲んでみたいと思います。

糖質のカットは、方針としては間違っていない様なのでできるだけ糖質を減らす食生活を続けていきたいと思います。

朝食 : ブラックコーヒー(サイフォン)
昼食 :油揚げのビザ(ピザソース、チーズ、たまねぎ、マッシュルーム)、コーヒー
夕食 : なすのバジル炒め、みそ汁(しめじ、モロヘイヤ、ねぎ)、サラダ(トマト、ベビーリーフ、大根、マッシュルーム)

2020年10月5日の歩数:2245歩

タイトルとURLをコピーしました